つるまき農園-Tsurumaki Community Farm-

言葉を蒔き蔓を巻きウダをまく園長鶴巻の雑記

つるまき農園-Tsurumaki Community Farm- イメージ画像

更新情報

▶自分で文を書くよりきれいにまとまってしまったインタビュー記事がこちら(2017)◀▶面白おかしくクリエイターと学生がまとめてくれて記事がこちら(2020)◀兵庫県神戸市北区淡河町というところに住んでいる1984年生まれのものです。20代の間は教育の分野で働き、それに
『□■自己紹介□■』の画像

こんな状況でも色んな仕事やプロジェクト、人間関係は続いていくわけで、直接会うことが当たり前でなくなった分、色々と気付きに満ちている。 今日も、圧倒的にしょうもない農産物のネタについてある先輩農家さんとやりとりをして、永遠に形にならないことを分かりつつやり
『オンでもオフでも続いていく人間関係』の画像

今日は午前中に落花生のマルチ張りと植え付け。鳥害対策も。落花生は今年初。楽しみだー。午後からは家で子どもを見る。家の前の畑でベビーリーフの種などを追加でまく。少し収穫。うまっ!
『畑の記録0523』の画像

今日はいよいよ息子の投稿日。感慨深い。娘と1時間ほど公園で遊んだあとオンライン会議で午前終了。午後は苗を取りにいき、そのままあるプロジェクトの打ち合わせ。なんと昭和46年製現役!かっこえーー。16時からサツマイモ350本植えて終了。
『畑の記録0522』の画像

今日は午前中に落花生の畝立てをトラクターでやる。畝立ての方法を覚える。トラクター、なんて面白いんだ…。最高の遊び道具を手に入れた感…。 昼前から税務署、司法書士事務所をはしごし、戻ってきたら14:30。畝のマルチ4列分で終了。

昨日行われた種はおよぐというプロジェクトの打ち合わせ後、 「何はともあれ色々やってみよう!」ということで、会議後、長田で活躍するヒゲにこだわるクリエイター(貫禄アラフォー、実年齢アラサー)が何か手伝いたいということで、翌日(はや!)田んぼに来てくれた。今
『畑の記録0520』の画像

1日雨予報なので、意を決して雨の中敢行。サツマイモは活着するまでが貧弱なので、雨は非常にありがたい。昨日550本、今日800本、計1350本を心を無にして植えきる。達成感半端ない。そして寒い。腰痛い。明日は休む。
『畑の記録0516』の画像

アフターコロナでサバイバルストラテジー(生存戦略)の1つのムーブメントになると言われている地方回帰について、農村のとある1日を紹介したい。アウトサイドワーク(外仕事)ばかりで文字が書きたくなっただけである。未来を予測するので横文字多めになることを許してもら
『アフターコロナで注目される農村生活の現在』の画像

今日は朝からできる!真ん中埋め2列、マルチ4列。マルチはやはり意外に時間がかかる。午後は奥の耕運。全然土が細かくならないのでYouTubeで研究し、超スローでトラクターを使ってみたら成功。だが超スローなのでものすごい時間かかる。この間に畑と田んぼに牛糞到着。15:30
『畑の記録0514』の画像

午前中は一人で子どもを見るため、家の前の畑。ようやく形になってきた。しかしやはり工数はかかるので、仕事がある内は仕事に行って野菜を買うほうが合理的に思えてしまうが、コロナで色々試せるのでよし。昼は今日も外で。こんな状況でも適当にいなして受け入れる強さよ。
『畑の記録0513』の画像

↑このページのトップヘ