つるまき農園-Tsurumaki Community Farm-

言葉を蒔き蔓を巻きウダをまく園長鶴巻の雑記

つるまき農園-Tsurumaki Community Farm- イメージ画像

更新情報

今日は『里山親子じかん』の8月。これまで田植え、田んぼの草引きとやってきて、今日は畑づくりはなしで本陣で1日を過ごす。暑い!今日も元気よくみなさん集まりました。午前中は流し素麺作り。太い竹をナタで半分に割っていきます。子どもと大人の共同作業。節をきれいにと
『里山親子じかん2019(流し素麺&夏祭り編)』の画像

今日は明日のイベントの買い出しということで車で各所を徘徊。今回は三木方面に足を延ばし、買い出しの途中に大家さんの奥さんが開かれている個展を見学に行った。三木はかつて染形紙という着物などに模様をつける型紙を作る「形屋」という職人がたくさんいたらしく、その型
『淡河宿本陣跡の生き字引に遭遇』の画像

10年前の記事かよと思われるかもしれないが、令和元年の話である。 私の住む地区は、兵庫県内で既に99.5%は網羅されていると言われている光回線が届いていない地であった。農村IT起業よりも仙人志望者を誘致した方がよいんじゃないかという地。 2014年の引っ越し当時、自
『光回線がきた!!!』の画像

みなさんは空調服というものを知っているだろうか。女子のタピオカミルクティーか空調服かというくらいのブームであるので耳にしたことがある人も多いと思う。 近年、耐えきれぬほどの酷暑である。高校の頃部活をしていた時などは、こんなに暑かったかと不思議に思わざるを
『すごいぞ空調服!!』の画像

午前中はEAT LOCAL KOBE(朝市)で、移住相談ブースで参加。冬以来の参加。久しぶりで色んな人と会話が弾む。今日のマーケットはお隣の町の『大沢day』ということで、とうもろこし!うまーーい。息子は夏休みに入ったので、勝手に自由研究。植物の観察。ペラペーニョではなく
『なんでもあるよ神戸の街』の画像

雨で畑に出られず、微妙に時間ができたのでパソコンのメモ帳を開いてみた。 最近は自分のやっていることの告知や報告ばかりになり、自分の感情や考えていることを書いたりすることがめっきり減った。 おそらく感情の起伏が大分少なくなったのかもしれない。色んなことに好

今年の春から準備を進めてきた(と言っても自分は畑と出張でほぼ何もできてないですが)、『神戸農村スタートアッププログラム』という起業塾の募集が始まっています。神戸農村スタートアッププログラム自分の話をすれば、2014年の秋から冬にかけて、栃木の那須で今も行われ
『【募集中】神戸農村スタートアッププログラム』の画像

今日は、『里山親子じかん』の田んぼ整備と竹鉄砲作り。田車という昔ながらの道具を使って、田植えと稲刈りの間の大事な作業。やっぱり植えるのと刈るだけじゃ意味がない。この作業を経て、稲は田んぼの中の領土を拡大していくのだ。一人でやると大変だけど、みんなでやると
『里山親子じかん2019(田んぼ整備編)』の画像

先日本陣跡で古民家コンサートを。 前々から「本陣で音楽イベントやりたいね~。」という保存会メンバーの願いが1つ叶いました。 個人的には2019年はクラシック元年みたいな年で、芦屋でラーメン食べながらクラシックを聴き、そしてご縁あって本陣でもクラシックコンサート
『淡河古民家クラシックコンサート』の画像

前々から大家さんに「裏の山は登れるぞ。愛宕神社もあるよ。」と言われていて、中々行く機会がなかったが、ついに今日5年越しくらいに決行。 家から歩いて3分ほどのところから山に入る。色々なものを見つけ、エンジョイする。川を発見。ヒンヤリと気持ちがよい。歩き始めて
『淡河の山登り』の画像

↑このページのトップヘ