つるまき農園-Tsurumaki Community Farm-

言葉を蒔き蔓を巻きウダをまく園長鶴巻の雑記

つるまき農園-Tsurumaki Community Farm- イメージ画像

更新情報

アフターコロナでサバイバルストラテジー(生存戦略)の1つのムーブメントになると言われている地方回帰について、農村のとある1日を紹介したい。アウトサイドワーク(外仕事)ばかりで文字が書きたくなっただけである。未来を予測するので横文字多めになることを許してもら
『アフターコロナで注目される農村生活の現在』の画像

今日は朝からできる!真ん中埋め2列、マルチ4列。マルチはやはり意外に時間がかかる。午後は奥の耕運。全然土が細かくならないのでYouTubeで研究し、超スローでトラクターを使ってみたら成功。だが超スローなのでものすごい時間かかる。この間に畑と田んぼに牛糞到着。15:30
『畑の記録0514』の画像

午前中は一人で子どもを見るため、家の前の畑。ようやく形になってきた。しかしやはり工数はかかるので、仕事がある内は仕事に行って野菜を買うほうが合理的に思えてしまうが、コロナで色々試せるのでよし。昼は今日も外で。こんな状況でも適当にいなして受け入れる強さよ。
『畑の記録0513』の画像

今日は朝から割っていた畝3列にぼかし投入。その後5列分の畝作り。先に牛糞とぼかしを投入して畝を作る作戦にした。最後は溝切りをして終了。昼を挟んで08:30〜15:00まで。終わった直後に雨。想定ナイス。ぼかし5回分で、180本×8列=約1440本いけたので、1440÷5=288本。1回
『畑の記録0509』の画像

今日は午前中に家の畑の続き。午後は税務署に行き、帰りにホームセンターで苗などを購入。帰ってきて苗を一部植え、その後は草刈り。移動が入るとやはりあまり進まない。

連休が終わった…模様。連絡が増えるとそれを感じる。午前中は事務作業。パソコンに触ったのいつぶりだろうか。 午後も郵便局周りで事務関係一段落し、JAに移動し苗を購入。14:30頃から子ども2人も戦力となり家の前の自給用畑。「トウモロコシの苗持ってきてー!」で全部分
『畑の記録0507』の画像

休校が続く。今日は家の前の畑に取りかかっていて(父親である私の段取り鬼悪しで全然進んでない)、息子に「トマトの苗持ってきてー!」「次は茄子ー!」と指示しては、彼は何食わぬ顔で持ってきてくれていた。ふと気づいたのだが、苗を見て、これはトマト、これは茄子と普
『色々な学び方がある』の画像

連休真っ只中だが一切関係なし。畑と茅葺きで身体が焦げていく。午前中は先日籾を水に漬けておいて根が出たものを苗床に撒いていく作業。苗床に撒いて土を被せる(全て機械によって行われる)。80枚分。米は酸性の土がよいとのこと。積み上げて、密閉。少し経ったら外に並べ
『畑の記録0505』の画像

今日は雨が振りそうだったので、午前中にぼかし6回分と家の前の畑の畝作り。午後からは念願の雨。サツマイモを植えた後に最高すぎるタイミング。昼はピザ作り。AIRJAM2012で息子のために買ったTシャツが娘に激似合う。
『畑の記録0503』の画像

今日はややゆっくり寝て、9時頃から開始。マルチを4列張る。その後耕運機で畝立て4列分。少し時間が余ったのでトラクターで奥を耕運。午後は材料が揃ったのでひたすらぼかし作り。8回分。どれくらい作ったら足りるのかよく分からない…。15:30からは今日も苗植え350本。17:30

↑このページのトップヘ