農村に住むある家庭がありました。
そこには両親と、6歳の長男と、2歳の娘がいました。
 
昨日、2歳の娘がかわいそうなあれになってしまいました。
心配した兄は、峠を越えて薬(ではなくアンパンマンのDVD)を調達しにいこうと、城下町へ行くことを決意しました。

P_20180121_095630_1
意を決して出発。

P_20180121_102747_1
左に昨年修復した茅葺き、右奥には青い牛乳瓶の看板。文明の交差点?

P_20180121_110706_1
城下町へ侵入。

P_20180121_112323_1
目的地到着。真っ先に自分が見たいDVDから丁寧に吟味。

P_20180121_123027_1
峠の茶屋で腹ごしらえ。

P_20180121_130408_1
待ってろよ、妹!ドラえもんと妖怪ウォッチのDVD!!

P_20180121_133902_1
無事妹にDVDを渡す。朽ち果てる兄(左側)

P_20180121_184230_1
ずっと日曜日やったらいいのにー。

往復4時間がんばりましたとさ。