淡河町の新拠点、「ヌフ松森医院」が明日よりオープンします。

4年前に、長年空き家だった病院跡地を上垣内夫妻にご購入いただき、ついに人が集まる場所に生まれ変わりました。

区長さんや地域の方のお話を聞くと、みなさんが小さい時に通っていて先生がとてもいい方だったなど、色んな歴史を教えていただき、今この令和の時代に新たな形で繋がりました。

淡河は木造古民家を活用した施設が多いですが、ヌフ松森のコンセプトは「昭和レトロ」(一説には大正ロマンでは?との噂w)。

駄菓子屋もあり、家族連れでも、懐かしい昭和の空気を感じたい方にもおすすめです。食堂やパン屋さんがお待ちしています。

神戸市の施策で「お試し移住」の受け入れ場所にもなっています。
また淡河にお越しの時はお立ち寄りください(木~日)。
おめでとうございます!


245077997_4407562852653069_176115291568506557_n
病院跡地を改装し、ついに生まれ変わりました。

245065021_4407562942653060_511751837616938525_n
食堂。

244978237_4407563352653019_641383755747815789_n
パン屋さんも間もなくオープン。

245064152_4407563229319698_2993578605590399622_n
駄菓子屋さんも。

245086552_4407563752652979_4177969352975417066_n
2階の病室はこんな雰囲気に。

244975341_4407563665986321_3387809427891341661_n
かつての様子。新たな形で現代に息を吹き返す。