移住者は農村で飯が食えるのか

農村地域に移住した30代家族持ちによる農村生活の記録と雑感

移住者は農村で飯が食えるのか イメージ画像

2015年03月

4回生のみなさま、ご卒業おめでとうございます。マレ-シアがまだまだ飛び立てそうにないので、つらつらと。 先日読んだ本にこんなことが書いてありました。「小学生の頃に書かされる夢はすべて職業の名前であり、それに違和感があった。」と。小学生の時は全く違和感など感

ここ数週間、ずっと委託事業の提案書を作っている。この1本1本が取れるかで組織の命運は大きく変わるので、理事長から「これ、取れなかったらどうなるか分かってるよね、君?」などと脅される。 日々、ただ怯えながら生きています。 そして今日も21時頃、奥さんに「今日も

↑このページのトップヘ