移住者は農村で飯が食えるのか

農村地域に移住した30代家族持ちによる農村生活の記録と雑感

移住者は農村で飯が食えるのか イメージ画像

2015年10月

退職の際に、同僚の方々に「俺の中の鶴巻」と題してブログを書いていただきました。 周りの人からの評価としてこんなに詳しく自分を知る意味としても、書いてもらってとても嬉しいという意味としても、こちらで紹介したいと思います。●俺の中の鶴巻(1)by田中さん※俺の中
『俺の中の鶴巻』の画像

今日は個人事業の開業届を出しに税務署へ。 「事業所はありますか?」と聞かれ、ないですと答える。 「ではこちら、最後の『屋号』のところまですべて埋めてください。」 屋号?事業所はなく個人でやると言ったではないか。とりあえず保育園問題を解決するためだけにこの

2015年9月末をもって、学生時代から数えれば11年に渡りお世話になったブレーンヒューマニティーを契約満了のため退職しました。 学生時代から、子どもというよりは、その活動を提供する学生の方に興味関心があり、職員になってからもその気持ちはあまり変わりませんでした。
『5年間ありがとうございました』の画像

↑このページのトップヘ