移住者は農村で飯が食えるのか

農村地域に移住した30代家族持ちによる農村生活の記録と雑感

移住者は農村で飯が食えるのか イメージ画像

2017年08月

本陣跡が一般オープンを迎えた記念すべき最初の夏に、やっぱり地元の子に最初にお泊まりしてほしいと思い企画。夕飯を作って、かき氷食べて、花火して、寝るだけというものだったけど、井上陽水『少年時代』ばりにハートフルに書き記そうと思ったのに、子どもたちの行動はや
『本陣お泊まりウォーズ』の画像

下の娘よねちゃんの熱が引かず、妻→妻のお母さん(ばあば)と来て、3日目に入り今日は自分が1日一緒に。 無理をお願いすればばあばに今日も頼むこともできたし、よねちゃんランキング的には、ばあば>とうちゃん のような気もしたけれど、なんとなく一緒にいたいと思って
『収入と子育ての狭間』の画像

今年も無事夜市を実施できました。「これって俺らも来年店とか出していいの?」その言葉が何より嬉しく。ぜひ一緒にやろう!夜市リアルタイムの写真撮れず…楽しかった!!
『石峯寺夏の夜市2017』の画像

今日は西宮で親子カフェをされているYORICAFEさんとの共催企画。お盆に設定したのはやはり完全に戦略ミス(そこしか土日空いてなかった…)であったけれど、久しぶりの面々にも会えゆっくりとした時間を。(午前中は、5月に手植えした田んぼの草引き。出穂しています。)(草
『濃縮還元、夏(本陣跡万歳)』の画像

今日から元町にあるお菓子の材料屋さんで、大学生インターンが半年間入り、併設するお菓子工房の稼働率アップに向けたプロジェクトが始まります。 受け入れてくださった大阪屋商事の中村社長は、KOBEインターンセンターを立ち上げたばかりで何も実績もなかった自分たちの営
『やっと少しだけ恩返し』の画像

台風の真っ只中、家族でキャンプへ。1日目は天気も良好だったものの、2日目は台風予報でキャンセルが相次ぎほぼキャンプ場貸し切り状態に。午後からとんでもない雨になり、夕飯をなんとか四方から雨が降りかかる屋外で調理を済ませ、泊まっているテントハウス内に持ち込み食
『今この瞬間を意識できるようになりたい』の画像

お仕事が無事終わった後、帰りの名古屋行の電車で3時間近く立ち往生。 結局0:30頃になんとか名古屋までは辿り着き、向かい側のホームに用意されていたのが、鉄道好きの方々が喜びそうな「電車ホテル」とアナウンスされたただの電車(写真を取る気力もなく、田村さんより拝借
『続・下諏訪にて』の画像

研修のお仕事をいただき、長野県は下諏訪へ。前日入りして時間があったので、レンタサイクルを借りてブラブラと。秋宮と春宮というものがあるそうで。昔はこういうものにあまり興味がなかったけれど、農村に住み茅葺きの現場で働かせてもらい、どうやって作るんだろうという
『長野県下諏訪を訪れて』の画像

↑このページのトップヘ