つるまき農園-Tsurumaki Community Farm-

言葉を蒔き蔓を巻きウダをまく園長鶴巻の雑記

つるまき農園-Tsurumaki Community Farm- イメージ画像

2018年03月

今日は下の娘を1日見る日だったので、消防団の優待券を活用すべく王子動物園へ。桜が満開だったため、多くの人が動物園の中でゲリラ的に花見をしていた。その後三ノ宮に出て、本日オープンのFarmStand北野坂に立ち寄る。とても素敵な拠点で、立ち上げに関わっている方もたく
『知り合いを巡る神戸の子守り』の画像

今日は本陣跡で里山料理教室の野草編! よっちゃん先生に付いていき野草を摘み、毎度驚く安藤マジックによって身体が喜ぶ料理たちに。 これまでずっと知りたいと思いながら季節が過ぎ去っていた野草摘み。やっぱよっちゃんの身体に染みついた感覚かっこよいなー。憧れです
『里山料理教室野草編』の画像

昨年度、つるまき農園の新規事業として、ススキを卸す「茅事業部」が発足し、5歳の息子が事業本部長に就任。昨年の売り上げは500円。今年度も年明けに鎌を片手に颯爽と業務開始。年々少しずつ勢力を増してる感のススキ。半分くらい刈った後に業務放棄し、そのまま1ヶ月半経過
『つるまき農園茅事業部2018』の画像

今日は長男の卒園式。生まれた時から数えきれないほどたくさんの人に遊んでもらいました。親は選べなくてごめんだけど、色んな人がこてつに語りかけてくれたからきっとこれからも大丈夫。 ケーキ以上に、地元の饅頭が好きで、地元のイチゴが好きなこてつ。お化け屋敷のよう
『卒園式』の画像

今日の午前中は、「島&都市デュアル」という移住プロモーションの会議で、いつものように長田に集合。移住という枠組みを越えて、何か新しいこと面白いことができないかというアイデアの応酬。仕事とそれ以外の境界線がグレーすぎる人々の集まり。こういう人たちの中にいる
『職業選択の向こう側』の画像

なんとなく攻めれていない最近。色んな機会を素通りしてしまっているような。時間を空けるというのは重要だと気付いたのは、仕事を辞めたとき。金銭面で不安はかなりあったけれど、時間が空いたと同時に感度が上がるような気がした。それは目の前の景色に対してもだし、人に
『目に映るものを素通りしてはいないだろうか』の画像

YouTubeでずっと見ていて大笑いしていた人が家に遊びに来てくれました!あとは世界で一番面白い芸人、神奈月に会えたら感無量です。 識者の方々には本やネットで、「移住施策は意味があるのか。」とディスられたりして、移住の仕事をしている身として肩身が狭くなることもあ
『芸人さんが家に来てくれました!』の画像

↑このページのトップヘ